吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.29_22:10
こんばんは☆



梅雨明けないですね、牧場も連日休業です。


さて、先週末7/25(土)26(日)、奇跡的な晴れ間に牧場で行なわれた


『遊牧民キャンプ in 吉良の赤馬牧場』。


早くブログに載せたいのですが、写真がアップできず苦戦しています。


なるべく早く皆さんに遊牧民キャンプの楽しかった模様を


お伝えしたいのですが…。


もうしばらくお待ちください、申し訳ありません。




馬たちは暑さのせいか、多少元気がなかったり


お腹を壊したりしています。


みなさまも体調に気をつけてお過ごし下さい。


スポンサーサイト

2009.07.21_20:48
こんばんは。 暑い日が続きます。



下痢報告をしますと言いながら、遅れて申し訳ありません。


皆さんに心配をしていただき、直接お見舞いに来ていただいた方や、


電話や、メールでの問い合わせがありました。


本当に多くの方に心配していただきました。


有り難うございました。


3頭の馬が多くの皆さんに愛されていることがわかりました。



言い訳を言いますと、色々な処置や対策をしてきましたが、


3?4日は、健康的なボロですが、その後は下痢を繰り返していました。


今日は治ったと報告しようかなと思っていると、


その日から下痢になってしまっていました。


下痢の症状がひどいときは、ピー・シャーの状態でした。


固形物はなく、小便と区別できないほどでした。



私は、ノイローゼになりそうでした。



6月25日以降、少し軟便な時はありますが、下痢はしていません。


原因は、わかりませんが、考えられることはストレスかなと思っています。


馬は、1月25日に開田高原から幡豆町に来ました。


1週間ほどは、健康的なボロ(糞)でした。


その後、はるちゃんときくちゃんは、軟便になりました。


軟便と、健康的なボロを繰り返していました。


たけちゃんは健康そのものでした。



オープンは4月29日でした。


5月上旬頃から、軽い下痢症状が始まりました。


この頃から、はるちゃんが、ボスの座を狙おうと頑張り始めました。


ボスの座が取れないうっぷんが、きくちゃんいじめになっていました。


きくちゃんは気が強いので、はるちゃんは逆いじめを受けていました。


5月24日、きくちゃんがエサを食べられない症状が出始めました。


5月30日きくちゃんは、元気になりエサが食べられるようになりましたが、


下痢は続きました。


6月2日は、下痢が、ピー・シャーになり、固形物を確認できないような


症状になりました。


6月4日下痢のひどい、きくちゃんにクロリン可溶散5gを2日間投与


下痢気味のはるちゃんに、ナトキンーL30gを3日間投与


きくちゃんは、2日間ボロであったが、その後下痢。


はるちゃんは、6月8日からピーの状態となりました。


6月9日に、クロリン可溶散を与えるが治らず。


飲み水が問題ではないかと言うことで、


6月11日から、飲み水を、川の水から


上水道(自宅から車で5分の牧場に毎日150リットルを運ぶ)


に切り替えてみましたが、下痢の症状は治らず。


6月中旬きくちゃん、はるちゃん共に、ピー・シャーの状態。


私は、ノイローゼになりそうなくらい、心配しました。


獣医さんの指導もあり、ゲンノショウコの煎じ液を与えたり、


青草を与えないようにしたり、水を少なめにしたりとしました。


また、エサの食べ過ぎで、腸に負担があるのではないかと言うことで、


エサを秤にかけ、量を確認し、与えすぎないようにしましたが、それでも治らす。


相変わらず、時々ピー・シャーを繰り返していました。


6月25日3頭に、ラセナマイシン100を各5粒投与


翌日ナトキンーLを30gを与えました。


6月下旬になり、はるちゃんはボスの座をあきらめたような仕種を


示すようになりました。


はるちゃんのきくちゃんに対するいじめも、少なくなってきました。


7月10日から、川の水を手作りの簡易濾過装置で濾過した水に切り替えました。


毎日150リットルの水を運ぶのは大変でした。


(私の人生後半は水運び人生になってしまうのかと思ったほどです。


今は、人生後半はボロ拾い人生になりつつあります。)



ここ10日ほどは、青草も与えております。


また、エサのオーツ・ヘイの梱包が時々変わっていましたが、


1ヶ月半ほど同じ梱包になり、品質がおなじものと思われるようになってきました。


暑さにも少しは慣れてきたのかと思います。


蒸し暑い日は、動きや反応が鈍くなりますが・・・・。


時々はるちゃんは、少し軟便の時がありますが、


今は3頭とも満足できる便になってきています。


あのピー・シャーの下痢は何が原因かと言われても、正直よくわかりません。


何が、良かったのかと言われてもわかりません。


オープン後の忙しさ(1週間でしたが)と、蒸し暑さや、


ボス争いのストレスではないかと思われます。


いつ何時、以前のような、ピー・シャーになったら、どうしようかと冷や冷やものです。


今の状態が続いてくれることを祈るような気持ちです。












こんにちは。


子どもたちには待望の夏休み、大人たちには嬉しい3連休。


梅雨明け前ですが、連日の真夏日で牧場もすっかり夏モードです。



昨日は、小学生のお兄ちゃんが以前馬に乗ってから馬が好きになった


というご家族がみえて、お父さんと一緒にレッスンを受けました。


家族一同レッスンの様子を見守ります。





レッスン後には更に特別レッスン!それは…




オーナーのアイデアによるドラム缶レッスン!


手綱さばきのコツを覚える特訓です。


とても真剣に受けてくれていました。上達しそうです…!



昼からは、今週末に牧場で開催する『遊牧民キャンプ』の


スタッフの方たちがお手伝いにきてくれました。


馬を狙う虻(あぶ)を退治してくれたり…




草刈りをしてくれたり…




これは…何を手伝ってくれてたんでしょうか?




さらに、常連さんが虻(あぶ)叩きに参戦してくれたり…




皆さん、暑い中ありがとうございました!


働いた後は、おやつ!夏っぽくスイカ一玉!!


馬たちにもおやつ。スイカが大好きみたいです。




とっても美味しそうに食べるんですよ。


馬も人もよく働きました。



『夏休み子ども乗馬体験』、好評です。


夏休み限定の企画で、いつもよりお値打ちに乗馬できます!


興味のあるかたは是非この機会に体験してみてくださいね。




2009.07.11_21:15
こんばんは。


今日は暑い暑い愛知の夏対策に、入り口の円馬場(えんばば)に

馬たちのための日陰を作りました。

涼み場所

まず、パイプで骨組みを建てて

上によしずを乗せて、日よけスペースができました。

涼み2


これまでは、入り口の円馬場に日陰が無かったため

牧場の奥の、馬を走らせるための馬場に馬たちをつないでいました。


これからが夏本番。

馬たちにとっての初めての暑い夏が少しでも快適になるよう

できることはしていこうと思います。

涼み3


そろそろ梅雨が明けそうですね…!






こんばんは。


今日は時々雨の降る曇り空の日曜日でした。

お出掛けするには、もうちょっと晴れててほしいな。と

思うかもしれませんが、乗馬をするには日差しが強すぎず、

馬も疲れにくいので、最適なんです。


朝から予約の方たちやたまたま通りかかったという方、

”きくちゃん”が大好きな地元の女の子とそのお父さんなどが

レッスンを受けられました。


今日は7/25.26に『夏休み 子ども遊牧民キャンプ in 吉良の赤馬牧場』

を主催している『みかわForest&Aqua自然塾』の代表の杉本さんが

お手伝いに来てくれました。

他にも、いつも馬に会いにきてくれる地元の常連さんカップルが

馬のブラッシングのお手伝いしてくれたり、

吉良町にある素敵なカフェ『たらそ』の帰りに寄ってくれた

名古屋のグループなど、賑やかな日曜日でした。


途中、雨のためレッスンが中断する事態もありましたが、

なんとかレッスン希望者全員にレッスンを受けていただけました。

(梅雨だし、天気だけはどうにもなりません…)


営業終了後は、牧場内に馬たちを放牧してご飯タイム。

1日働いた後なので、腹ぺこっぷり全開!食べるのに必死です。


もぐもぐもぐもぐ。ひたすら食べ続けます。

たくさん働いてくれた馬たちに感謝です。


『夏休み 子ども遊牧民キャンプ in 吉良の赤馬牧場』は

馬の世話をしたり、実際に乗ったり、ドラム缶風呂に入ったり、

キャンプの食事は火起こしから始めたり…。

自然の大切さやありがたさ、不便さの中に楽しみを見つけることができる

とっても面白そうなキャンプです。

牧場に詳細のわかるチラシが置いてあるので、

興味のある方は是非ご覧になってください。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。