吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.02.27_21:33
今日ウグイスの初鳴きを聞きました。

「ホーホケキョ  ケキョ ケキョ 」

午前7時頃と10時頃の2回だけでした。

今までは、「チャッ チャッ 」でした。


梅にウグイスだと絵になるのですが、姿は見えませんでした。


ウグイス

ウグイスの写真です。きれいな鳥ではありません。

 ( この写真は私が撮った写真ではありません。

   ネット上から借りたものですから、遠慮がちに小さくしました。)



牧場では、お盆頃までウグイスの声を聞くことが出来ます。


牧場は幡豆の奥山高原(私が言っているだけですが・・・。)にあるからです。

牧場のある幡豆町鳥羽地区の一番高い山は、四極山で海抜204.3mです。

牧場は海抜約70m(一番高いところは98m)のところにあります。


ぜひ、ウグイスの声を聞きに「幡豆の奥山高原」に来てください。

これからは日中でも良く聞こえるようになると思います。


夏場のウグイスの声は、朝方や夕方の涼しいうち、

運が良ければ、涼しい日は日中でも聞くことが出来ます。





スポンサーサイト

今日は雨で、牧場は休業でした。

半日パソコンに向かいました。

「拍手コメントの返事が来ないですね。」と言う人がいました。

ブログを知る人に教えてもらい、拍手コメントを確認できました。

10月10日の人生の楽園放映後から、20数名の拍手コメントを頂きました。

数人の人から、2回もコメントを頂いておりました。

遅くなりましたが、半日かかって、お礼の返信をしました。


「このコメントは非公開コメントです。」と表示された

「小山内」さん、「やまごぼう」さん、「永井邦○」さん。「長○○たけぞう」さん

にはお礼のコメントが出来ませんでしたが、ありがとうございました。


これからは、拍手コメントも確認するようにします。




2010.01.25_20:18
1年前の今日(1月25日)、

3頭の馬が長野県の開田高原から来ました。

ほんの2?3ヶ月前に来たような感じがしますが、

もう1年経ってしまいました。


当日、開田高原は粉雪が降っていました。

午前8時の出発の予定が、雪で馬運車が遅れ

8時45分の出発となりました。

出発の時、開田高原はマイナス12℃、ダイヤモンドダスト現象がとても印象的でした。


赤馬牧場には13時に着きました。

幡豆町は6℃で、18℃の温度差のところにやってきました。



馬到着

1年前の今日、きくちゃんを赤馬牧場に降ろしているところです。


3頭放牧

今日は定休日でゆっくりさせてやりました。

午後4時30分ごろの3頭の様子です、


今日の3頭えさ

夕方のエサを食べているところです。

3頭とも仲良く食べています。

手前から、きくちゃん、たけちゃん、はるちゃんです。


3頭とも、開田高原にいるときよりも、幸せにしてやりたいと思っています。

馬は人を裏切らないと思います。可愛がります。


みなさんも可愛がってね。



今日、牧場の梅の木に1輪の花が咲きました。

品種は「白加賀」です。



梅の花

写真が良くないですが、真ん中の丸くおしべが出ているように見えるのが

純白の梅の花です。



梅のはな 2

他の蕾は大きくふくらんできましたが、

全体の開花は、まだ先のようです。



梅のつぼみ

中には、開花寸前で白く割れはじめている蕾もちらほらあります。



大寒も過ぎ、もう春はすぐそこまで来ているように感じます。

最近、日もだいぶ長くなってきましたね。

馬のたけちゃん、きくちゃん、はるちゃんは嬉しくなるほど元気です。

暖かい春が待ち遠しい今日この頃です。






「道の駅の地図で赤馬牧場を知ってきました。」

と言うお客さんがお見えになりました。

まさか、道の駅の地図に赤馬牧場が載っているとは思えず、

半信半疑で、昨年11月にオープンした

「道の駅にしお岡ノ山」に行ってきました。

道の駅の案内所に、西尾、一色、吉良、幡豆のドライブマップが

壁一面に書かれていました。

ありました。ありました。

「吉良の赤馬牧場」と書かれいるではありませんか。

何か、有名観光地になったように思いましたが、

現実は、厳しい経営状態が続いています。


地図 1



地図 3


このドライブマップに恥じない、

楽しく、みんなに利用していただける牧場に

していきたいと思っています。




2010.01.16_21:35
大寒を前に冷え込みました。

14、15、16日の3日間この冬の最高の

冷え込みになりました。

牧場の最低外気温は?4℃になりました。

もちろん蛇口から水は出ませんでした。

その代わり、つららが出来ていました。

馬の飲み水にも氷が張っていました。


つらら1

馬のエサ場の前のホースは7cmのつららです。



つらら2

ハウスの中の蛇口は2cm程のつららです。

3日間の自宅の最低外気温は0℃。

名古屋気象台の最低気温の予想は?1℃でした。


私が朝食を食べるハウスの中は、外気温とほとんど同じです。

(外気温より低い場合もあります。)

3日間氷点下の中での朝食となりました。

ご飯はチンして、熱々にして、ふうふう。

おかずもチンで熱くして食べました。

電気のお陰と中電さんに感謝です。

暖房器具はハロゲン暖房機だけです。

多少、手や膝は温かくなっても、

ハウス内温度は上がりません。

朝食を食べ終わる頃に、温度計は見ると、

0℃のところまで上がってきていました。

12月から、3月はじめまでは、

冷蔵庫の中で朝食を摂っているようなものです。


こんな生活、好きでないと出来ませんよね。





2010.01.14_20:28
今冬で一番寒い日になりました。

午前7時頃、いつものようにボロ拾いをはじめましたが、

ボロが凍てついて拾えません。

小さなツルハシの出番です。

ツルハシで地球とくっついているボロを剥がしながらの

作業になりました。

いつもはボロ拾い4点セットですが、

今日はツルハシが1点加わり5点セットになりました。


5点セット

いつもは、一輪車、角スコップ、プラレーキ、篩です。

今日は一番右端のツルハシが必要でした。

ツルハシで馬糞を割りながらのボロ拾いです。

こんなことははじめてです。

凍てついているボロは、たぶん昨夜排出されたものであろうと思います。

凍てついていないボロは今朝のものであろうと思います。

ポロポロのボロはゴルフボールを拾うような感じでした。

少し軟便かなと思われるボロはしっかり凍てついていました。

 
指先は冷たさで痛くなり、作業中3回ほど

ズボンのポケットに手を入れ指先を温めながらの作業でした。

今日のボロ拾いは1時間20分ほどかかってしまいました。





2010.01.07_21:26
営業が終わった後、馬を通路に放牧しました。

はるちゃんが犬のハッチに興味津々です。


犬 1

はるちゃん「なんだこいつは・・小さい馬だな・・」

ハッチ「おお・・大きい犬だな・・」



いね

ハッチ「よよ・・寄るな寄るな。あっちへ行け」

はるちゃん「そんなに嫌わずに仲良くしようぜ!!」


どちらも我が家の愛馬と愛犬です。

仲良くなれたかどうか????









2010.01.07_20:54
昨日の夕方と今日の朝、みぞれが30分ほど降りました。

寒い日が続きますが、牧場に多くの野鳥が顔を出します。

野鳥に知識がないもので、ほとんどの名前がわかりません。


? 毎日のように顔を出すのが、

  胸が茶色で背は黒く白い模様がある鳥です。

  先ほどネットで調べたら、ジョウビタキとありました。

  2m程近づけますが、携帯のカメラには中々収まってくれません。

tori.jpg


  やっとの思いで撮れた写真ですが、

  ジョウビタキを私にはわかりますが、

  わかっていただけるでしょうか?

  右側牧柵3本目の上です。


? 今日もメジロの大群が来ました。

  大群と言っても、40?50羽、もっと多かったかも知れません。


? タカの仲間と思われますがタカでもなく、

  トビでもない鳥をよく見かけます。ノスリかな?


? 飛び方がユニークな鳥、Uの字を描くように飛ぶ鳥


? 青サギが牧場を滑走路のように縦断して、水路に降りてきます。


? カラスは困りものです。鳴き声もすごいです。

  今日も温州ミカンを1つ採って、口にくわえて飛び去りました。

  梨の実は大きくならないうちに全てカラスにやられました。

  ビワも、ミカンも多くはカラスのエサになってしまいます。



多くの野鳥が訪れてくれるのに、

野鳥の知識がないのがとても残念です。



吉良町にすむ仲良し姉妹の

りおちゃん まおちゃんです。

りおちゃんは小学1年生、まおちゃんは保育園の年長組です。

いつもおじいちゃんと一緒に来てくれます。

時々馬のおやつのニンジンやサツマイモを持ってきてくれます。


リオ、真央 9月

昨年9月の写真です。

立っているのがりおちゃん、馬上がまおちゃんです。


りお、真央、じい

大好きなおじいちゃんと記念写真。

ハイ、ピース。



りお、まお、ニンジン


持ってきてくれたニンジンを与えているところです。


りおちゃん、まおちゃんのおばあちゃんは

私(オーナー)と小学校、中学校時代の同級生です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。