FC2ブログ
吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

2011.04.30_22:51
こいのぼりを吊しました。



鯉のぼり2
こいのぼりを吊し終えたら、にわか雨が降ってきました。

馬の鞍は慌てて小屋にしまいましたが、こいのぼりはそのまま。

古くなったこいのぼりですが、雨で生き生きしてきたように見えました。



鯉のぼり1
菊ちゃん 「やっと、こいのぼりをだしてくれたな~。
 
        もう少し、早くから出してよ・・・。」





GWに入り、家族連れが多くなりました。

子供たちは親たちのギャラリーの前でのレッスンでした。

ギャラリー1


ギャラリー2


みなさんに喜んでもらえたのが、嬉しいですね。

牧場をやっていて良かったなと、思う時でもあります。




スポンサーサイト

2011.04.30_22:28
昨日(4月29日)は、牧場オープン2年目になります。

オープン二周年記念として、5月3、4、5日に赤馬まつりを

開催します。

ぜひ、遊びに来てください。



牧場入り口の看板の横に植えてある葉ボタン12株が満開になり

赤馬まつりにちょうど良いな~と思っていたら、

昨日、オープン2年目の日に春嶽に荒らされて(食べられて)しまいました。


牧場荒らしの春
葉ボタンを食べている春ちゃん。


馬たちに駐車場の草刈り(食べさせている)をさせていたのが、

いけなかったので、春ちゃんだけが悪いのではないですが・・・・・。

なぜか? 葉ボタン、キャベツ(少しだけ)を食べるのは春ちゃんだけです。





東日本大震災の義援金募金に協力していただける方々です。

本当に嬉しくなります。

一部の方の写真だけですみません。


義援金1


義援金2


義援金3
この兄弟の名前は、壮馬君と友馬君。嬉しい名前ではないですか。

兄弟全員に馬の名前を付けていらっしゃるのは2組目です。


義援金4


義援金5


みなさん本当にありがとうございます。

牧場もエサ代全額を募金にさせていただいております。





今年も「遊牧民キャンプin吉良の赤馬牧場」を開催します。

日時は、7月29日(金)~7月31日(日)の3日間です。

モンゴルの遊牧民のゲルに泊まり、早朝から馬のエサやり、ボロ拾い、

自分たちの食事の支度、乗馬レッスン、ドラムカン風呂、キャンプファイヤー等々

楽しい内容が盛りたくさんです。



詳しい内容は、後日このブログでお知らせします。




ドラムカン風呂
楽しいドラムカン風呂 昨年の写真です。



乗馬レッスン
乗馬レッスン風景 昨年の写真です。


参加者みんなで楽しい夏休みの思い出をつくろう。




2011.04.22_22:26
午前中に最後のニスを塗り、

雨が降りそうだったので昼に元の場所に取り付けました。


kannbanntorituke.jpg
コウネンさんと取り付けました。



kannban1.jpg
看板あっての入り口です。



3.jpg
少し拡大すると、こんな感じです。


馬たちは円馬場から、「何しているのかな。」と、

あまり興味のない様子で見ていました。




3頭の馬は冬毛がどんどん抜け落ちています。

こんなに抜けると、体毛が薄くなってしまわないか心配するほどです。

今日は最高の抜け毛でした。

毛 
きくちゃんに金櫛をかけるだけで、ビックリするほど抜けました。


毛 2
拡大してみるとこんな状態です。


3頭分合わせればバケツ1杯にはなります。


そういえば、馬の毛を集めていたカラスも、今来れば簡単に沢山集められるのにな~。

1週間ほど前まではいつも2羽で来ていたカラスも、最近は1羽だけで、

馬にも、馬の毛にも興味を示さず無関心です。

もう、巣作りは終わり、1羽は卵を温めているのかな・・・・・。




2011.04.20_22:59
3年目を迎えるにあたり、色あせてきた牧場入り口にある

「吉良の赤馬牧場」の看板をはずし、お色直しです

看板なし
看板のない入り口正面は、なんだか白けてしまいます。



電気サンダー(電動ヤスリ)で看板表面を削り、字の色塗りをして、再度ニスを塗る予定です。

この看板の製作者の糟谷俊弘さんにお願いしました。



今日は、サンダーで看板の表面を削り、字の色塗りまで、

明日ニス塗りをして完成です。


サンダー
サンダーは威力を発揮してくれました。


色塗り
文字の色塗りです。


明日、ニス塗り後の完成がとても楽しみです。




牧場に来ていただいたお客さんからの

善意を中日新聞西尾通信局に届けました。

社会福祉法人中日新聞社会事業団から東日本大震災の被災地に届けられます。


お客さんの善意は、金17,177円でした。


募金ちなつ


募金

多くの方に協力して頂いておりますが、写真が無くて申し訳ありません。

これからも募金箱は設置していきますので、よろしくお願いいたします。


なお、5月3日(火)~5日(木)までの「第2回赤馬まつり」でも募金をよろしくお願いいたします。






2011.04.18_23:09
今日は4月18日、春ちゃんの7回目の誕生日です。

数えの7歳、人間でいえば28歳になります。

赤馬牧場は、春ちゃんの誕生日に岳ちゃん、菊ちゃんも年齢を加算することにしています。

 
ちなみに3頭の生年月日は

岳ちゃん(岳桜)は平成13年3月20日、

菊ちゃん(菊姫)は平成16年4月9日、

春ちゃん(春嶽)は平成17年4月18日です。


今日からは、岳ちゃんは11歳、人間でいうなら43歳

菊ちゃんは8歳、人間でいうなら32歳

春ちゃんは7歳、人間でいうなら28歳です。

(人間でいう年齢は10歳までは1年に4歳と見なし、10歳以上は3歳で計算しています。)


春
雨が降り出す少し前の午後6時10分ごろのエサをモリモリ食べる春ちゃん(手前)です。


春ちゃんは28歳になっても、菊ちゃんと少し気が合わないようです。

春ちゃんが菊ちゃんにちょっかいを出さなければいいのだと思うのですが・・・・・。

馬の世界はいまだに理解できなところばかりです。




行政指導で、牧場によって鳥羽川の水質が汚染されていないか

確認するため業者の方に、今日採水をしてもらいました。

調査項目は、BOD(生物科学酸素要求量)、窒素含有量及びリン含有量です。



採水
牧場の一番下流部での採水です。

結果は2~3週間後に出ます。


川へは、汚水を流さないように注意をしています。