FC2ブログ
吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

2011.09.30_23:38
乗馬日和のお客さん達

写真だけで紹介します。

いしまつ


hukaya.jpg


maiko.jpg


inagaki.jpg


辻田家


埼玉


大西


toyota.jpg


niimi.jpg



他にも多くの人に来ていただきましたが、

写真を撮る余裕がなく、紹介できずにスミマセン。



スポンサーサイト

2011.09.29_22:07
「もう、何日もブログを書いてないね。」と言われ、

ハッと気がつけば、1週間ほど書いていなかったです。


このブログを見ていただいている多くの方に申し訳なく思います。



ブログを書かなかったのは・・・・

言い訳になりますが、牧場や馬たちに一大事も起こらず、

馬たちは元気に過ごしているという事です。



しかし、本当のところは、私の横着から来ているのですが・・・。

書こう書こうと思っても、疲れから睡魔に負けてしまっている現実があります。


ああ~~。




「今一番欲しいものは何かと。」言われれば、

「健康な体力」ですが・・・。


無理をしない。無理をしない。頑張らない牧場を目指して、

頑張らなくては・・・?


何が言いたいのか、支離滅裂ですね。



最後に馬のことを

馬の首
これは岳桜の首ですが、冬毛がたいぶ目立つようになってきました。





2011.09.21_13:50
台風15号が近づいています。

昨日と今日の朝、牧場の暴風対策をしました。

と言っても、やったのは、ゲルをトラロープで固定したのと、

風で飛びそうなバケツ等を片付けただけですが・・・・・。



暴風対策のゲル
ゲル、これで飛ばされればあきらめるだけです。



馬
馬たちは、台風が来るのを知っているのか、知らないのか、

今日の朝も、食欲だけは旺盛でした。



台風の直撃は避けられたようです。

台風は今、西尾市吉良町の真南ぐらいの所です。


これぐらいで、済んでくれればよいですが・・・・・・。




2011.09.19_20:49
牧場には、色々なカエルがいます。

トノサマガエル、アカガエル、ニホンアマガエルとガマガエル等です。


ニホンアマガエルも4cmぐらいから1cm未満の小さなものもいます。




一匹
アマガエル「 僕はおおきいぞう。 」

と言っているようですが・・・。



馬との比較
アマガエル「 あれ~ 後ろの茶色い岩が動いたぞう。 」

私「 あれは、岳桜のお尻ですよ。」

アマガエル「 僕はこんなにちいさいのかよ~。

       どこにいるかわかりますか? 」




親指
私「人の親指の爪と同じくらい小さいけど、とても可愛いよ。」

アマガエル「・・・・・・」


そんな会話が聞こえてきそうです。




2011.09.18_20:29
明るく元気な4人組の若い女性が馬に乗りに来てくれました。

本当にワイワイ乗馬を楽しんでもらいました。



乗馬
馬に乗っているときは、真剣でした。



4人の記念写真
4人で記念写真です。



4人えさやり
エサやりまで楽しんでいただきました。


イケメンの春ちゃんはとても嬉しそうでした。

私も春ちゃん同様、嬉しかったです。

この4人の内1人は新妻とのことでしたが、どなたかわかりませんでした。


また、遊びに来てください。



2011.09.15_22:00
馬場で日よけ用のテント(残暑で日陰にして暑さを防ぐため)を張り、

2人の男が座り込んで穴を黙々と掘っている。

公道から見たら、宝物を掘り当てたか、遺跡の調査でもしているように、

見えたであろうか・・・・。(写真を撮らなかったのが悔やまれる。)



牧柵用の210本の杭の内、2本が腐って折れてしまいました。

杭は唐松材で長さ2m、太さ20cmもので、

業者は「10年は腐らない。」と言っていたのに、3年でこの有様。

これからどれくらい腐って折れてしまうのか心配になる。



地際部が腐ってきたところを、馬たちが柵の外の草を食べようとして、

グイグイ押すので、折れてしまったというわけです。

決して、馬を恨んではいません。

馬に折られないようにするのが、飼い主の責任だと思っていますよ。(馬に言っている。)



折れた杭
掘り出した杭。杭頭から1.2mの地際部から折れている。

右側の影は、日よけ用のテントの影です。


新杭
取り替えた杭と右中央は折れた杭です。

新しい杭には、しっかりコールタールを塗りました。

折れた杭にもコールタールは塗ってありました。




2011.09.13_21:16
のんびりとした昼下がり。

465.jpg
菊姫と春嶽は炎天下の砂の上でゴロリ



466.jpg
岳桜はよしずの下で涼しげ



467.jpg
菊姫は大胆な寝姿です



471.jpg
菊姫「誰ですか。恥ずかしいところを撮るのは・・やめて 」



469.jpg
菊姫「あ~~ 眠い。」



472.jpg
菊姫「がまんできないわ~ また寝てしおう。」



473.jpg
岳桜が砂場に近づいてきたら、

春嶽「おい、菊姉(菊ねえと呼んでいる気がする)。 ボスが来たぞ。」

春嶽は立ち上がり、菊姫も立ち上がる。



475.jpg
今度は岳桜がゴロリ砂遊び

岳桜「ああ~~ 気持ちいい・・・」



476.jpg
岳桜「もう、だめだ。気持ちよくて死んでしまいそう。」



477.jpg
岳桜「でも暑いや。起きるとするか。ヨイショ 」



478.jpg
岳桜「ブルルン。ブルルン。」



昼下がりの一コマ。

お粗末でした。



2011.09.12_22:12
秋ぴあ東海版に載りました。

2011年9月30日発行ですが、9月1日から発売されています。

定価は690円ですが、この秋どこかに行きたいと、

思ってみえる方にはワクワクする雑誌だと思います。


馬をお座敷犬のように乗用車に乗せて連れて行けれるなら、

行ってみたいところが多く紹介されています。


表紙
表紙です。



42
43ページに「吉良の赤馬牧場」が載っています。



日帰りの秋遊びの情報誌として、ご一読ください。




2011.09.10_21:48
今日は暑い1日になりました。

台風12号が残暑を一緒に連れて行ってくれたかと思っていたんですが、

そうはいかなかったようです。

台風後は、朝方13℃まで下がったのが嘘のようです。



馬たちはすごく元気で、よく走ってくれています。

昨年と一昨年、今頃の季節になると、夏の疲れか

岳桜の体毛が鹿毛色ではなく、うす茶色の正気を欠いたような色になり

少し心配でした。

今年は、色つやともによく、ほれぼれしてしまいます。


tuya.jpg
手前が岳桜です。色つやともに本当にきれいです。

奥のお尻だけは、春嶽です。

春嶽も登録上は、鹿毛ですが、岳桜と比べると少し濃いです。





鰻線
背中の鰻線もハッキリ出ています。


馬が健康だと言うことは、私の精神安定上一番よいことのようです。





2011.09.08_21:48
9月8日 午前6時の空です。

もう、秋のうろこ雲です。



雲
ゲルをでたところから見た、西の空です。


この空のうろこ雲を馬たちも見たことと思います。