吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あと3時間ほどで、新しい年を迎えます。


今日大晦日の牧場はとても穏やかな1日でした(昨日は、強風で大変な日でした)。

日頃出来ない、鞍にオイルを塗ったり、馬の爪を念入りに手入れをしました。


鞍
手入れをした鞍です。



今年1年の乗馬者名簿を整理しました。

本当に多くの方に来ていただいたと驚いています。

本当にありがとうございました。



今年は、赤馬まつりをチャリティーイベントとして開催したり、

流しそうめんと竹細工、遊牧民キャンプ、芋煮としめ縄作りなど

多くの方に楽しんでいただけたものと思っています。



菊姫が2.5m落差の川に落ちたり、岳桜が急にエサを食べなくなったり、

馬たちも色々なことがありましたが、無事に大晦日を迎えることができました。



牧場も正月を迎えるに当たり、

手作りのしめ縄を飾りました。

12月11日に実施した年末イベントで、覚えたしめ縄をスタッフが

作ったものです。

しめ縄1
受付入り口の上に1つ。

しめ縄2
もう1つは、エサ場の上に飾りました。


このブログも、書いたり書かなかったりですが、

多くの方に見ていただいております。

本当に感謝です。

今年のアクセス数は、21時時点で24,425アクセスです。

ブログを初めてからのアクセス数は80,000件を超えました。

これからも、出来るだけ書くようにしたいと思います。

たまには、開いて見ていただくようにお願いいたします。


今年1年本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

2011.12.30_23:10
こんばんは!

スタッフの聖子です。




今日は風の吹き荒れる中、

乗馬しにきてくれたご家族も

みえました。

年末の挨拶に来てくれた方も!




一年間、本当にお世話になりました!!!




今後も、オーナーをはじめ

スタッフで牧場を楽しく盛り上げて

いきたいと思いますので、

よろしくお願いいたします!




(ちなみに。

オーナーは「一年のお礼のブログを書く!」と

意気込んでいましたが、飲み過ぎて?

すでに寝ています。。。)




皆様に喜んでいただける場を

作っていけるよう、努力していきますので

来年もよろしくお願いいたします!!!



スタッフ 聖子

2011.12.26_23:21
25日の朝、30分ほどのトレーニングを終え、

午前7時30分頃に思わぬ光景を目にしました。



寒い朝でした。


汗
春嶽は珍しく、この寒さの中、写真のような汗をかいていました。


顔
思わぬ光景とは、春嶽の顔です。

顔の目の上や下に、霧氷がついていました。初めてのことです。

吐く息や、汗の水蒸気が凍ってできたのでしょう。

写真ではわかりにくいですが、間違いなく霧氷です。



若い頃、厳寒期の後立山の針ノ木岳の登頂を目指したときに、

朝テントの中で寒さのため、吐く息の水蒸気が、

まつげに付いて凍り、目があけずらかったことを思い出しました。



今日の朝は、雪景色でした。

午前7時30分頃、5cmほど雪が積もりました。


雪景色2


雪景色

昼頃には、雪はほとんど消えてしまいました。



馬たちは、これくらいの雪にはビクともしません。

今日の馬たちは、いつもより、エサの食いが良いくらいです。

元気、元気です。



19日月曜日、今日は赤馬牧場の定休日です。


休みを利用して、気になっていたところに行ってきました。

この夏に、大府市大府町にオープンした「ミルクショップ知多農場」です。


店
外観はこじんまりしていますが、喫茶コーナーもあります。



看板
看板です。




元同僚のあっちゃんがオーナーです。


姉妹が分担して、お姉さんは隣接する牧場で4頭の親ジャージー牛を飼い、

妹のあっちゃんが新鮮な牛乳本来のうま味を生かした

手作りのケーキやソフトクリームなどを加工・販売しています。


店内
売店の様子です。右側があっちゃんです。




美味しさは、言葉では上手く表現できませんが、「上手かった。」です。

孫への土産も買いました。

美味しいものを食べてみたいという方は、一度訪ねてみてください。

裏切られないと思います。



子牛
子牛達と触れ合えるのも楽しいです。

 


詳しくは  http://www.milkshopchitanojo.jp     でご覧ください。





2011.12.18_20:54
正月に乗馬された方にお年玉プレゼントをします。




お年玉




正月は1月3日(水)から9日(火)まで営業します。

その間に乗馬された先着50名の方に三角クジでお年玉をプレゼントします。


お年玉は、

1等  引き馬無料券  10名

2等  引き馬半額券  15名

3等  引き馬2割引券 25名   です。




各券は、1月11日から3月末日まで有効です。

景品の換金は出来ません。


初春の馬に乗り、平成24年度の運だめしをしてください。




2011.12.15_21:42
今年も窯に火が入りました。


牧場へ来る途中にある玄楼窯の

半地下式の穴窯に今回で12回目の火が12月10日に入りました。


牧場から帰るとき、煙突からでる炎に幻想的な雰囲気にさせられます。



honoou.jpg
5mの煙突から1mほどの炎が上がっています。




窯の温度を1週間1200℃を保つために、

4名の方が交代で5分おきに薪(松材)を投入してみえます。



makitounyuu.jpg
薪投入の瞬間です。



kama.jpg
窯の中には、600点近い作品が入っているとのことです。



窯出しは、今月23日か24日だそうです。



玄楼窯には、作品を展示しているギャラリーがあります。

若い陶芸作家の斬新な作品に、圧倒されます。

欲しくなってしまいますよ。



一度、玄楼窯に足を運んでみてください。

ついでに、牧場に寄っていただければ嬉しいです。




12月11日のイベント日は、晴れて風が無いように祈っていました。

当日は快晴、ほとんど風もなく良い天気に恵まれました。

(13時30分ぐらいから少し風も出て寒くなりましたが・・・。)


芋煮も30名の予定を、前日60名に変更。

お陰で、前日の午後11時まで里芋の皮むき作業をしました。


当日は60名近い人たちが来てくれました。

社会福祉法人くるみ会から多くの方に来ていただきました。



乗馬を楽しんでもらいました。

乗馬2


乗馬3


乗馬1



「青空の下で食べた芋煮は本当に美味しかった。」と喜んでいただきました。

私も食べましたが、お世辞抜きで美味しかったです。

芋煮3


芋煮2




しめ縄作りにも、多くの人に挑戦していただきました。

しめ縄12


しめ縄11

しめ縄 13


サプライズの焼き芋屋さんも大忙しでした。

焼き芋1


yakiimo.jpg


焼き芋2



無事に終えることができ、来ていただいたお客さんに少しでも喜んでもらえたら

嬉しい限りです。


ご参加いただいたお客さん本当にありがとうございました。

協力いただいたスタッフのみなさん、ご苦労様でした。




2011.12.10_22:01
今年最高の冷え込みでした。

赤馬牧場測候所の最高最低温度計は、-3℃をさしていました。



初氷です。

氷

タンポポは初霜で白く凍てついていました。


明日の年末イベントは、晴れて風のない暖かい日になって欲しいです。




年末イベントでしめ縄作りの指導をしていただく阿知波さんから、

「しめ縄作りのあと時間があれば、来年の干支の辰を作ろう。」と言う事で、

雨の中、牧場に来ていただき指導を受け、作ってみました。





龍
初めてでも出来た私の作品です。龍だと思えば、龍らしくみえるけど・・・・。いや、龍です。


竹の節で足を作り、目を千両の赤い実でもつければ龍にみえるな~~~。



飾り方も色々出来そうです。

台座に竹串又は針金で固定すれば、玄関や床の間にも置くことが出来そうです。

テグスで吊せば、動きがあって、昇竜になるかも。(ドラファンとしては嬉しいです。)

色々楽しめそうです。

ぜひ、自分作の龍を作って楽しんでみよう。


12月11日(日)です。




2011.12.08_22:22
牧場の受付場所やスタッフの休憩場所は、

ビニールハウスです。


そのハウスが今大変です。

ブドウが黄葉して、落葉し始めています。

毎日1枚1枚拾っているのですが、

拾い集めた後から、少しの風で又落ちてきます。


ブドウが実っていたときは、嬉しかったのですが、

今は恨めしいかぎりです。


落葉1
結構黄葉してきました。




落葉2
毎朝こんな感じです。受付場所の落ち葉拾いに毎日10分ほどかかってしまいます。



一度にパッと落葉をしてくれればいいのにな~~~。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。