吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.06.28_23:04
今日は牧場の環境整備をしました。

環境整備と言っても、主に草刈りです。

私は土手の草刈り。

馬たちは駐車場の草刈り、

スタッフの裕子さんは入り口看板の下の花をパンジーからニチニチソウに植え替えました。


土手の草刈りと言っても、急傾斜なので慎重に作業をしました。

425.jpg


426.jpg


作業中にアシナガバチが2~30匹舞い上がりました。

ハチの巣を壊してしまったようです。

刺されないように、エンジンを止めゆっくり後退し、難を逃れることが出来ました。

今思うと、ゾーッとします。



馬たちはいつもように駐車場の草刈りです。


423.jpg


422.jpg

軽トラに積んで処分する草まで、岳桜は無理な体勢ながら減量に協力をしてくれました。



牧場内がきれいになることは、気持ちのよいものですね。


スポンサーサイト

2013.06.27_22:16
馬の写真を撮り始めましたが、

馬のモデルさんは言うことを聞いてくれません。



414.jpg
「春ちゃん、顔をもっと低くして。」



415.jpg
「菊ちゃん、そっちじゃない、こっちを向いて。」



う~~ん。ちょっと角度を変えてみよう。



413.jpg
「お願いだから、3頭ともこっちを向いて。」

「岳ちゃん、もう少し春ちゃんに近づいて・・・。」



412.jpg
「岳ちゃん行き過ぎだよ。」

「菊ちゃんと岳ちゃんが少し離れすぎちゃった・・・・。」




う~~ん。なかなか思うようには撮れない。

3頭ともあっちを向いたり、下を向いたり、動いてしまったり、

上手く撮れません。




416.jpg
今日の「3馬そろい組」は、これにしよう。



モデルより、撮っているこちらが、疲れてしまったよ。



2013.06.26_22:47
気がつけば、10日以上もブログを書いていないことにビックリ。

病気で横になっていたわけではありません。



今日は朝から風が強く、一時はゲルが飛ばされるのではないかと思うほどでした。

バケツは飛んでしまい、一輪車は転がってしまう始末です。

幸いにも、ゲルは無事でしたが、台風でも倒れなかった3mほどのサクラの木が倒れてしまいました。


sakura_20130626222925.jpg
斜めに倒れたサクラの木(中央)



明日、引き起こすことにします。





風雨の中馬たちは元気そのものでした。


3tou_20130626222923.jpg
夕方の3頭の馬たちです。

3頭とも旺盛な食欲です。




2013.06.14_22:51
ここ2~3日前から、赤とんぼをよく見かけるようになりました。

群を作って押し寄せるアキアカネではなさそうです。



ショウジョウトンボのオスと思われれます。



akatonbo.jpg
それにしても色鮮やかすぎです。


これよりも少し鮮やかでないのは、メスか若いオスのようです。



牧場にも、赤とんぼが舞う季節になったのですね。



2013.06.13_23:02
牧場に昨年の秋に植えた2mほどのリンデンの樹があります。

今が満開です。

F1000389_convert_20130613223256.jpg
今日の開花状況です。



F1000380_convert_20130613223647.jpg
一輪一輪は小さな花です。




今年は咲かないのかと思っていましたが咲いてくれました。

夜になると、甘い香りがします。(昼中はほんのりと香る程度です。)


ハーブの一種で、プロペラのような苞葉がついたユニークな花で入れるお茶は

不眠症、消化促進、発汗作用や風邪の引き始めによいなど多くの効果があるそうです。


この樹を買った植木やさんに、

「あなたは変わった人だね。こんな木は普通の人は買わないよ。」言われてしまいました。



その人の情報では、三重県桑名市にある「なばなの里」のレストランの前に大木があるそうです。

(私は行ったことがないので、よくわかりませんが・・・。)


この花からは、上質なハチミツが採れます。



リンデンの葉は、馬の春嶽の大好物のようです。

早く大きくなってくれないと、春嶽に丸坊主にされそうです。



2013.06.08_23:03
千葉県の佐賀さんが牧場を訪れてくれました。

もう十年近く会っていない友です。

(最近は、年賀状とフェイスブックぐらいでした。)


どういう友かというと、二十歳代に一緒にネパールに行き、

それ以来の付き合いです。




懐かしい話に花が咲きました。




F1000372_convert_20130613232032.jpg
岳桜に乗ってもらいました。

慣れたものでした。




子供たちはお互いにホームスティをしたり、

牧場のある場所でキャンプをしたり、

佐賀さんの別荘にお邪魔したり、

不思議なくらい長い長い付き会いをさせていただいている友です。



佐賀さんは、日本酒が大好きです。

退職後は全国の日本酒を求めて、日本酒行脚しているような友です。




気がつけば6月。

6月になれば、ジューンベリー。



牧場にジューンベリーの木が1本あります。

今が食べ頃です。

牧場に見えた方は、「ジューンベリーが食べたい。」と言ってください。



F1000347_convert_20130604215056.jpg
無くなったら終わりです。



F1000350_convert_20130604215212.jpg
今が食べ頃です。




この木は、牧場オープン1ヶ月前に、

稲沢市の友人達が植えてくれた記念樹です。

多くの木を植えてくれ、牧場は記念樹ばかりです。



1年目は食べきれないほどの豊作でした。(虫たちが気がつかなかったのか?)

2年目は虫たちにやられ、全滅。

3年目4年目ははちょっとした気のゆるみから、またもや虫たちにやられ全滅。

5年目の今年は、農薬をやろうか悩みましたが結局農薬はやらず、

毎日気がつけばジューンベリーの木の下で青虫、尺取り虫、毛虫の駆除でした。

その甲斐あって、なんとか虫たちに食べられずに済みました。




その代わり、今年から馬が下枝の葉を好んで食べるようになってしまいました。

特に春嶽が好きなようです。



ブルーベリーも良いけど、ジューンベリーも良いですよ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。