吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.01.23_21:46
朝、春嶽(左)と菊姫(右)がヒソヒソ話をしているようでした。


春嶽が口をモゴモゴしている時は、菊姫は口を動かさず、何かを聞いているようです。

菊姫が口をモゴモゴしている時は、春嶽は口を動かさず、何かを聞いているようです。

数回のやり取りがありました。

思わず笑ってしまいました。

動画なら、見て笑ってしまいます。



F1000043_convert_20140123222404.jpg
最後のヒソヒソ話の写真を撮ることができました。



何を話しているのだろうか? 

春嶽 「 最近、オーナーは朝が遅いような~~。 」

菊姫 「 寒いもんね~~。でも、朝お腹がすいて仕方がないよ~~。 」

春嶽 「 可愛がってくれるから、大目に見ようか。 」

菊姫 「 そうだね。 」



それとも

菊姫 「 いよいよ東京の都知事選だね。 」

春嶽 「 でも、俺たちには関係ないか? 俺もそろそろボスになりたいよ~~。 」

菊姫 「 馬は実力の世界だから、もう少しの我慢だよ。 」

春嶽 「 そうだな~~。 」


( 春嶽はボスの座を狙って、ボスの岳桜にちょっかいを出していますが、

岳桜は今のところ譲る気持ちはなさそうです。)



本当のところは何を話しているのか、聞いてみたい気持ちでした。



スポンサーサイト

2014.01.16_21:03
西尾市の一刀彫作家の健司さんから頂きました。



年末にご夫妻で馬に乗っていただきました。

年が明けて午年になって、奥さんが息子さんたちと、

一刀彫の馬2頭を連れて馬に乗りに来てくれました。


その2頭は、牧場の受付にいます。



F1000016_convert_20140116220253.jpg
素朴な感じのする馬たちです。



馬だけに動き回ります。(時々展示場所を替えます。)

牧場に見えた方は、受付のどこにいるか見つけてください。





2014.01.15_21:56
今日から、1月末日まで馬の年賀状展を開催しています。


赤馬牧場の馬の写真、イラストの年賀状展の作品をお願いしたところ、

38枚の年賀状を頂きました。


可愛らしい年賀状から、ほのぼのするような年賀状、手の込んだ年賀状などなど、嬉しくなってしまいました。


F1000018_convert_20140116220317.jpg
全体です。





少し拡大しますと、

F1000021_convert_20140116220418.jpg

F1000020_convert_20140116220357.jpg

F1000019_convert_20140116220336.jpg
・・・・です。






たかが年賀状、されど年賀状。

これは、私の宝物、吉良の赤馬牧場の宝物になりそうです。

展示後も大切に保管します。




年賀状には、3月末日までの特典(引き馬、レッスン500円引き)がついています。

特典は忘れずにご利用ください。




2014.01.14_20:52
この冬最高の冷え込みでした。



F1000004_convert_20140114203303.jpg
牧場の最低気温はマイナス5℃でした。



F1000003_convert_20140114203243.jpg
馬の水飲み場も凍りました。



F1000006_convert_20140114203340.jpg
氷の厚さは1.5cmほどありました。




F1000005_convert_20140114203321.jpg
ハウス内の蛇口はご覧のとおり、水は出ていないのにつららが・・。




飲用のペットボトルの水は氷のシャーベット状でした。

朝、電気ケトルのスイッチが凍って湯が沸かせませんでした。


でも、ハウス内の石油ファンヒーターは、0℃から30分ほどで4℃まで上がりました。



でも寒さはこれからです。

昨年の1月末ごろは、石油ファンヒーターの温度を0℃から4℃までにあげるのに

3時間ほどかかっていました。



今日の名古屋の最低気温はマイナス1.9℃でした。

ここ西尾市の奥山高原にある赤馬牧場の気温は、名古屋より冬は3℃低く、夏は3℃高いと言う気候です。


冬は3℃暖かく、夏は3℃低いと言うように、逆だと良いのですが、

思うようにはならないものですね。



昨日からのクン炭づくりです。

25時間後の午後1時からクン炭を取り出しました。



F1000198_convert_20140111202753.jpg
クン炭の取り出しです。




F1000204_convert_20140111202911.jpg
初めてのクン炭です。





すぐ、白い煙が立ち上がり、そのままにしておくと、灰になってしまうので、

夕方までに5回ほど水かけをして、やっと火を消すことができました。

できた品物は、半焼けのもみ殻も一部ありましたが、初めてとしてはマアマア。

第1回目の評価は、甘いですが100点満点の75点ぐらいかな?





F1000208_convert_20140111202946.jpg
モミ酢をペットボトルに1本半、約3リットル取れました。





F1000201_convert_20140111203033.jpg
春嶽「今日も何しているんだ??」

菊姫「さあ~~??」




F1000205_convert_20140111203131.jpg
2回目の挑戦です。





F1000213_convert_20140111203202.jpg
午後2時点火です。

煙が立ち始めると馬たちの姿はなくなりました。



私の作業服や身体にも、木酢液のにおいがこびりついてしまったようです。




2014.01.10_22:16
今日、近くの知人から燻燃器を借りて、もみ殻クン炭とモミ酢(もみ殻の木酢)づくりに挑戦しました。


挑戦なんて大げさすぎますね。


ドラム缶にもみ殻を入れて、火をつければ24時間後に出来上がるという代物です。

火は割り箸感知方式で、もみ殻がクン炭になれば自動的に空気供給蓋を閉めてくれます。

この装置に感心してしまいました。



F1000189_convert_20140110215121.jpg
コーネンさんにもみ殻を入れてもらいました。




F1000190_convert_20140110215146.jpg
昼に点火し、火の付き具合を確認にしているところです。


馬たちは近くで興味深く見ていました。

しかし、煙が出始めたら離れたところへ、行ってしまました。

何とも言えない木酢の匂いが、あまり好きではないようです。



24時間後の明日昼過ぎに取り出します。

果たして、うまくいったかどうかは明日のブログを楽しみに。




2014.01.07_13:18
3日間の新春イベントが終了しました。

三角くじの50本は2日目の昼過ぎに終了。

石焼き芋は、3日間とも昼過ぎに無くなってしまいました。



三角くじ、焼き芋を期待して見えた方には申し訳ありませんでした。

知らずに見えた方は喜んでいただけました。




三角くじの賞品は、1月8日から3月末日ですのでよろしくお願いいたします。


(年賀状展の特典は、1月15日から3月末日です。間違いないようにお願いいたします。)




石焼き芋は、朝6時30分に火入れ、7時過ぎに芋を赤馬式石焼き芋器にいれ、

じっくり焼き上げました。

石は、那智黒石を使用。



F1000100_convert_20140107132735.jpg
暗いうちに起きて、火入れです。





F1000103_convert_20140107132803.jpg
7時過ぎに芋を入れました。

まだ、薄暗いです。




F1000104_convert_20140107132827.jpg
これが、赤馬式石焼き芋器です。




F1000119_convert_20140107133409.jpg
1日目のお客さん、身体をくねらせて美味しさを表現していただきました。

「おいし~~い。」




F1000133_convert_20140107133102.jpg
2日目のお客さん、家族一緒に「おいし~いです。」




F1000147_convert_20140107133323.jpg
3日目のお客さんです。皆さんで楽しんでいただきました。



皆さんありがとうございました。



3回目にして、石焼き芋のコツをマスターしたと思っていますが、

来年はできないかも??? 

芋を作っていただいていた岡田さんが、昨年末お亡くなりになりました。

ご冥福を祈りたいと思います。



来年石焼き芋ができなければ、石焼き芋に代わる新しい喜んでもらえる事を考えます。

三角くじは引き続き行いたいと思います。



来年のことを言うと、鬼に笑われそうですが、楽しみにしていてください。



営業3日目も天候に恵まれました。



F1000146_convert_20140106220607.jpg
小牧市の沙来ちゃん、理沙ちゃんです。




F1000150_convert_20140106220633.jpg
西尾市の久世さん親子です。




F1000151_convert_20140106220659.jpg
西尾市の手島さんグループです。

6名の方に乗っていただきました。




F1000154_convert_20140106220731.jpg
岩倉市の西浦さんです。




F1000160_convert_20140106220804.jpg
右から西尾市のひとみちゃん、たつまくん、ゆうまくんです。




F1000161_convert_20140106220839.jpg
西尾市の七実ちゃん親娘です。




F1000163_convert_20140106220916.jpg
岡崎市の駿咲くんと、馳琉くんです。

年賀状展の年賀状を持参してくれました。




F1000165_convert_20140106220947.jpg
西尾市の遥ちゃんです。




正月3日間を通して、ブログに載ることを辞退された方は載せませんでした。

これだけ多くの方に来ていただいた正月は初めてです。

本当にありがとうございました。



営業2日目のお客さんです。


F1000129_convert_20140106220036.jpg
岡崎市の京さん家族です。

三角くじで1等を引き当てました。




F1000130_convert_20140106220131.jpg
半田市の石川さんご夫妻です。

三角くじで1等を引き当てました。




F1000131_convert_20140106220200.jpg
刈谷市の上原さん家族です。




F1000132_convert_20140106220226.jpg
名古屋市の宮下さん家族です。




F1000134_convert_20140106220301.jpg
東京都清瀬市の村岡さんご夫妻です。




F1000136_convert_20140106220330.jpg
日進市の山崎さん、本田さんです。

常歩のようですが、軽速で走ってみえました。




F1000137_convert_20140106220357.jpg
西尾市の都築さん親娘です。




F1000138_convert_20140106220421.jpg
安城市の美優ちゃんです。




F1000142_convert_20140106220516.jpg
刈谷市の辻岳さんです。




今日も多くの方に来ていただきました。

本当にありがとうございました。




F1000125_convert_20140103211343.jpg
碧南市のひなたくん兄弟です。

三角くじで1等を2本引き当てました。




F1000127_convert_20140103211413.jpg
安城市の高橋さん家族です。


多くのお客さんに来ていただき本当にありがとうございました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。