吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.10.29_21:02
10月26日の日曜日、

吉良の赤馬牧場で今年最後の

青空妖怪教室をおこないました!




F1000577_convert_20141029200427.jpg




前回(6月)も雨でしたが、

今回の。。。><

理由はきっと、最強雨女の今ちゃん(お菓子作り担当)。




それでも今回もわいわいと

楽しくおこなうことができました。




今回のテーマは雪女。

「知ってる妖怪は?」と聞かれたら

10番までには入る(かな?)冬の妖怪です。




日本各地に伝わる雪女の伝説や

仲間の妖怪、それらに関係する

民俗学的な話などをしました。



F1000568_convert_20141029200315.jpg




その後は楽しいお菓子作り!




F1000587_convert_20141029200447.jpg




今回は白玉粉に米飴を加えたものを

火にかけながら練っていきます。




14145591955932_convert_20141029200526.jpg




これが雪女の髪の毛になります。




14145591570781_convert_20141029200513.jpg




顔に見立てた豆乳のアイスに

髪の毛をつけて。。。




14145592089483_convert_20141029200544.jpg




レーズンやナッツで顔の

パーツを付けていくと。。。




14145593277456_convert_20141029200649.jpg




雪女の完成!




14145592354194_convert_20141029200558.jpg

おさげの雪女




14145593143685_convert_20141029200622.jpg

つぶらな瞳の雪女




14145593428377_convert_20141029200705.jpg

素朴な雪女




14145593863468_convert_20141029200724.jpg

二つ目?の雪女




皆違ってみんな雪女!

今回も楽しく終えることができました。




次回の青空妖怪教室は

2015年4月26日です!

半年後〜。

今年一年ありがとうございました!!!




(スタッフ聖子)












スポンサーサイト

2014.10.28_21:45
今日は寒い朝で、手がかじかむ寸前のようでした。

温度計は10℃を指していました。



朝エサやりの時、いつもは食いしん坊の春嶽がエサも食べずに起きてきません


F1000600_convert_20141028210225.jpg
近づいても起きようとしません。



F1000598_convert_20141028210132.jpg
もう、だめだとばかりにバタンと頭から地面にぶっつけるような感じでした。




F1000599_convert_20141028210200.jpg
目もうつろでした。

呼んでも、動こうとはしません。




心配になり、体温を測ってみました。

37.5度で平熱です。

少し様子を見ることにしました。





何かあったときにお願いをしていた獣医さんが、少し前になくなられて

それ以降お願いする獣医さんを決めていませんでした。

少しばかり焦りました。




1時間ほどたった頃、目をぱっちり開け立ち上がりました。



F1000602_convert_20141028210249.jpg
いつものようにエサを食べ始めました。


ホッとしました。

先ほどまで、何だったのか????




今日の朝トレーニングは、岳桜と菊姫2頭で行うことにしました。

40分ほどのトレーニングの後は、馬たちは汗をしっかりかきましたが、

春嶽は、のんびりとした朝になりました。



2014.10.14_21:05
台風19号は心配していたほど、風雨は強くなく、

牧場もほとんど被害はありませんでした。



朝、入り口ゲート(足場パイプ横に渡しあるだけです)を開けて入ったら、

赤馬くん(入り口を入って正面の看板の左側に鎮座している

チェンソーアートの赤馬の木彫りです。)が居ません。




F1000558_convert_20141015204010.jpg
台座が倒れて赤馬くんはその上に、赤馬くんは看板で風を避けていたように見えました。




そう言えば、オープンしてから2年目の台風時に馬たちが心配になり、

危険は承知の上で真夜中に馬たちを見に行ったことがありました。

馬たちは馬場の風陰で、強風が吹いてくる方向にお尻を向け

3頭肩を寄せ合って風を避けていたことを思い出しました。





F1000559_convert_20141015204031.jpg
赤馬くんを起こそうとしたら鼻の穴に水がたまり、その中にちゃっかりアマガエルがいました。




F1000561_convert_20141015204057.jpg
元通りになりました。





これで、今まで通りお客さんを迎えたり、見送ってくれたり、

夜間の見張りをしてくれることを期待したいです。




時々牧場に遊びに来てくれる西尾市のゆうせいくん、

当初はお父さんと一緒に乗ってくれていましたが、

「一人で乗る。」と言い、先回はお父さんに横についてもらっていました。

今日は私が引いて、両親は見ていてもらい、一人で乗ることにしました。

F1000551_convert_20141015203834.jpg
ゆうせいくんは2歳と9か月でした。

一人で乗る最年小記録です。

ちなみに最高齢記録は、92歳です。




小さい子は、誰でも一人で乗れるわけではありません。

小さい子で本人から「一人で乗りたい。」と言う子は、乗れるか判断します。



小学2~3年生でも、「お母さんと一緒がいい・・」と言う子は、

一人で乗る意欲、意識が低い子供は、一人で乗ることは難しいです。



ゆうせいくんは馬が好きなようです。

馬好きな子が遊びに来てくれると、うれしくなります。




2014.10.08_21:08
今日、午前は中京テレビ、午後はテレビ愛知の取材がありました。

1日に二つのテレビ局の取材は初めてでした。


中京テレビは10月17日(金)午前9時30分からの「4U(フォーユー)」です。


choco+008_convert_20141009211413.jpg
初めて馬に乗る平田レポーターを指導




F1000530_convert_20141009211247.jpg
15分ほどのレッスンで速歩で走ることができました。





午後からの取材のテレビ愛知は、10月18日(土)午後6時30分からの「おじさんぽ」です。

慌ただしい取材で、カメラが回っていたのは10分ほどです。

余りのあわただしさに、スッタフも写真を撮ることができませんでした。

芸能人(花田勝ら)が来たわけではなく、西尾市内を取材し、

「近くにこんなところもありますよ。」で紹介されるようです。

よく見ていないとわからないぐらい一瞬だろうと思います。



時間のある人は、見てください。





西尾市の凜ちゃんがおばあちゃんと大きいおばあちゃんと一緒に、

間引きニンジンをたくさん持ってきてくれました。




F1000523_convert_20141002215358.jpg
凜ちゃん、ありがとうね。


凜ちゃんも喜んで馬に与えてくれましたが、

一緒に来た大きいおばあちゃんも結構はしゃいで見えました。

楽しい家族でした。



間引きニンジンありがとうございました。





昨日(10月1日)牧場でアサギマダラの初飛来が確認されました。

昨日6回見たのですが、すべて、早朝トレーニング中の馬上で写真が撮れませんでした。


今まで見たことない出会いと感激が3回ありました。

その1  馬の春嶽と競争するように、春嶽に乗るコーネンさんの肩の高さで5mほど、

      アサギマダラが馬と競走していました。ヒャー、感激しました。


その2  その10分後ぐらいに、岳桜の斜め前方をホタルガが

      独特な舞で飛んでいました。

      ホタルガと並ぶようにアサギマダラが現れ、ホタルガの

      バタフライのような飛び方(羽紋からそのように見えるのかも?)と、

      アサギマダラの優雅な飛び方の、コラボが何とも言えない。ヒャー、感激しました。


その3  トレーニング終了間近、牧場の横を流れる川の上で、

      2頭(蝶は羽でなく、頭と言うらしいです)が追い駆けっこか、

      鬼ごっこをしているように、上に下に、右に左に舞っていました。

      初めて見る光景です。 ああ~感激。


トレーニング終了後、写真を撮ろうと探しました。

増殖中のフジバカマも開花し始めていましたが、見つかりませんでした。

2頭は間違いありませんが、6回とも同じアサギマダラかどうかはわかりませんでした。



ブログに写真は1枚入れたいと言うことで、昨年の写真より今年の写真を載せたい。

今日、写真を撮ろうと狙っていたのですが、1回しか現れませんでした。

それも、アサギマダラかどうかわからないような写真、1枚だけでした。




F1000524_convert_20141002212036.jpg
今年初めて撮った枯れ葉に休むアサギマダラです。



今年はアサギマダラにマーキングをしてみよう。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。