吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.12.31_23:14
あと2時間ほどで、午年も終わります。

今日の馬たちは、午年が終わるのを知ってか、知らずか、いつもより食欲は旺盛でした。

F1000709_convert_20141231222050.jpg
食欲旺盛な事は元気な証拠です。

見ていても気持ちのよいものですし、嬉しくなります。



今年1年、吉良の赤馬牧場に多くの方に来ていただき、

本当にありがとうございました。




お客さんもスッタフも事故無く1年過ごせたことは本当に嬉しいことです。




ブログは書いたり書かなかったりで反省しています。

当然の事と思いますが、昨年までは年間21,000から24,000回のアクセス数がありましたが、

今年は20,000回を切って、18,847回(12月31日10時現在)まで落ちてしまいました。

すべて私の怠慢です。

今日まで6年間で、137,137回のアクセスを頂きました。


牧場オープン前から2009年の8月までの約5ヶ月間のブログが消えてしまったから、

実際は140,000回近いアクセスを頂いているかも知れません。

信じられない数字です。

見ていただいた方、本当にありがとうございました。


来年は、頑張ってブログを書こうと思います。

時々ブログを見て頂くようによろしくお願いいたします。


それでは、よいお年をお迎えください。


スポンサーサイト

2014.12.28_21:29
今日は今年最後の営業日でした。


寒い日でしたが、お客さんは来てくれました。

午年最後のお客さんです。



F1000702_convert_20141228204337.jpg
尾張旭市の内田さん家族です。

5人全員が乗ってくれました。

この後、ラグーナに行くとのことでした。




F1000703_convert_20141228204407.jpg
神戸市の綾ちゃんです。

岡崎のおじいちゃん、おばあちゃんと一緒です。

もう何回も来てくれています。今日は3頭の馬に順番に乗ってくれました。

帰ったら3頭の馬の絵を描いてくれるとのことです。





F1000704_convert_20141228204434.jpg
西尾市の石津さん夫妻です。

速歩で楽しんでいただきました。





今年も事故もなく、営業を終えることができ本当にうれしく思います。

多くの方に、木曽馬と接していただき、楽しんでいただきました。

本当にありがとうございました。




2014.12.28_21:03
今朝は冷え込みました。

マイナス3℃まで下がりました。



不思議な美しい氷に出会いました。



馬の水飲み場にしている円馬場にあるステンレスの浴槽の中です。

氷は簡単には割れませんでした。

氷の厚さ1.3cm、その氷の下にこれから氷になろうとしているような、

雪の結晶を大きくしたような神秘的な造形物が6cmほど、

息をかければ溶けてしまいそうな繊細さです。

もっと冷えていれば7cm以上の氷になっていたのかも・・・・・・・。



F1000700_convert_20141228204242.jpg
氷を取り出し、裏返しにした状態です。




F1000701_convert_20141228204301.jpg
拡大写真ですが、その時の神秘的な美しさ、繊細さを感じ取ってもらえるような写真ではないのが残念です。



こんな神秘的な氷は初めてです。



馬たちは、午後神秘的な氷が溶けた水を飲んでいました。




2014.12.26_20:51
うれしいメールが届きました。



すっかり忘れていましたが、しっかり覚えています。

ヘビに食べられていたカメの卵を、孵化させてみたいと言うお客さんに卵を託したことを・・・。


1013年7月14日「クサガメの卵」でブログに書いていました。

もう3~4年前の事かなと思っていましたら、まだ1年半前の事なんですね。




うれしいです。孵化させて大切に飼っていただいているなんて、

奇跡のような出来事です。



メールを頂いた岡本さんの本文、カメの写真を無断でコピーさせていただきました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

赤馬牧場さんのブログを久しぶりに覗いてみました。
唐突ではありますが懐かしくなってメールさせていただきました。。。

2003年7月に妻、子供2人とお邪魔した際にヘビに食べられそうになったカメの卵を助け出し、いただいた岡本と申します。

5個いただき、3個を子供の友達にあげて残り2個のうち1個が我が家で孵化に成功しました。

ゴローと名付け今じゃすっかり大きくなり家族の一員です。

3ヶ月前に横浜に転勤となり愛知が遠くなってしまいましたが機会があれば又遊びに行きたいですね。

私は自然が好きで趣味でサーフィンをしております。
一度しかお邪魔しておりませんが赤馬牧場さん、ご主人の自然体な姿がとても印象的でした。あそこまでの徹底した生活。素敵です。

勝手ながら元気に育っているゴローの写真を添付させていただきます。
ヒーターのあるヌクヌクとした快適な空間が本当にいいのか迷う時もあります…
西尾の大自然がいいのかどうか…

これからますます寒くなりますがどうぞ御自愛ください。

突然のメールどうかご容赦くださいませ。

岡本

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





添付写真です。(2枚のうちの1枚です。) 

IMG_1351_convert_20141226202452.jpg
あの時の卵を孵化させ、こんなに大きく育てていただきました。

そして、ゴローという名前までつけていただくなんて

うれしいですね。




今年の私のうれしいことベスト5に必ず入ります。



岡本さんありがとうございました。

ゴローを大切に育ててください。お願いします。




今年も吉良の赤馬牧場で開催しましたジャンボムカゴ品評会。


ジャンボムカゴは、ヤマノイモ科のカシュウイモのムカゴです。

ムカゴは、ナガイモ等の蔓の葉元につく小さな種芋です。

カシュウイモはそのムカゴが大きくなります。

和名をカシュウイモ

英名はエアーポテト

別名で宇宙芋とも言います。


食べられます。

我が家は天ぷらで食べています。

蒸かし芋や磯辺巻きの揚げ物は美味しいそうです。

トロロはだめのようです。(少し苦みがあり、熱処理をすることで苦みが無くなるようです。)

F1000698_convert_20141223210148.jpg
6名の出展がありました。




F1000699_convert_20141223210205.jpg
私のカシュウイモは580gありました。


遊び心での品評会です。

種芋の欲しい方は、申し出てください。




2014.12.19_23:00
今朝の最低外気温はマイナス3℃まで下がりました。

牧場入り口周辺が真っ白です。

昨日の雪が溶けずに凍っていました。



F1000685_convert_20141219222530.jpg
午前7時の入り口です。

橋の上はカチカチの氷です。

手前の舗装してある農道の雪はすっかりなくなっていました。



自宅周辺の雪は、ほとんど無かったようです。(スッタフの裕子さん談)



入り口がこんな様子では、雪のため休業にしようか営業しようか迷いました。

寒いし、お客さんは無いだろうが、看板だけは営業中にしました。




F1000688_convert_20141219222558.jpg
午後4時営業中の看板を休業中に換えに行ったときの状態です。




F1000689_convert_20141219222618.jpg
まだ、橋の上は氷でカチカチでした。




F1000690_convert_20141219222640.jpg
この寒さで正面の看板下のベゴニア・センパフローレンスが完全にお陀仏になりました。

2日前までは、最後の力を振り絞って咲いていたのに・・・・・。




こんな寒い日でも、午前1グループ、午後1人のお客さんに来ていただけました。

ありがとうございました。




2014.12.18_19:52
昨夜は風もあり、寒いと言うより冷たい夜でした。

午後11時ゲルに到着、冷たい氷のような布団に入り眠りました。

はじめは布団の冷たさが体に伝わってきましたが、

そのうち体温で布団も暖かくなり、気がつけば暖かい布団の中で目が覚めました。

ああ~~。冷たい布団の中で、そのまま冷たくならなくてよかった。




朝ゲルから出てビックリ。

白銀の世界です。

雪が降るのかなと思っていましたが、これほど降るとは・・・・。



F1000672_convert_20141218193208 - コピー
ゲルから見た牧場の雪景色




F1000677_convert_20141218193243.jpg
雪の降る中、馬たちは生まれた開田高原を思い出しているのかな?




F1000679_convert_20141218193355.jpg
午前8時頃はまで、よく降っていました。




F1000680_convert_20141218193424.jpg
午前8時30分時点の積雪は5.5cmでした。




今シーズン2回目の雪は、大雪になりました。

夕方、自宅周辺はほとんど雪はなくなっているのに、

牧場入り口周辺は、雪は溶けず真っ白です。

明日の朝どうなる事やら・・・・・。





2014.12.15_21:21
西尾市の江川さんが、ニンジンの葉を軽トラいっぱい持ってきてくれました。


江川さんの実家は碧南市でニンジン栽培をしているとの事です。



ニンジンの葉は馬の大好物です。




F1000664_convert_20141216212735.jpg
軽トラつめれるだけ積んできてくれました。

これで10日ほど、馬たちに十分与えることができます。



F1000667_convert_20141218193458 - コピー
馬たちはがむしゃらに食べています。



この冬2回目です。

江川さんありがとうございます。






2014.12.14_20:39
ブログだいぶご無沙汰していました。

体調を崩していたわけではありません。

ブログを書くような、事件がなかっただけです。


今日も事件ではありませんが・・・・・・・。


この冬、最高の冷え込みでした。

赤馬牧場測候所の最高最低温度計は、マイナス1℃でした。



F1000660_convert_20141215204624.jpg
3mmの氷が張りました。


実は昨日、この冬最初の薄氷が張ったのですが、

7時に確認し、ブログに載せようと8時少し過ぎに写真を撮りに行ったら、溶けていました。

そんな薄い氷でした。


今日は氷を確認後すぐに、写真を撮りました。



この寒さでボロ拾いの時は、指が痛くなるほどです。




寒さに強いのは、馬たちです。

馬たちの食欲には、嬉しくなるほどです。

F1000662_convert_20141215204652.jpg
この食欲です。



この寒さ、いつまで続くのかな?

今始まったばかりか?







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。