吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.28_22:04
本当に暑い1日でした。

牧場は、午後3時には36℃ありました。

その上、風もなくムシムシ。

ゲルの中の温度計は43℃にもなっていました。

体感温度は相当のものでした。

全身汗でびっしょり。

もう、嫌と言いたい暑さ。


馬たちは、定休日でノンビリしていましたが、

額からは汗がしみ出て、首や内股周辺も、

汗で色が変わっていました。

馬に触れば、暑くて可哀想なほどで、

今年初めて、工業用扇風機を出しました。


扇風機


少しでも涼しく感じてもらおう思いましたが、涼しく感じてくれただろうか?




暑くなると、うっとしいのは、温度だけではなく、

アブが出てきます。



昨年は3種類(ミドリアブ、ウシアブ、アカウシアブ)のアブの襲撃を受けました。


昨年は6月中旬から、小型のミドリアブ(正式名称は?)がではじめましたが、

今年は6月上旬から、ミドリアブが発生しました。


ウシアブは昨年は7月中旬からでしたが、今年は6月中旬発生しています。


もっと、驚くことに 一番大きなアカウシアブを今日確認、

昨年は8月上旬からでした。

一ヶ月以上も早く確認、1匹目を「蠅たたき」で撃墜しました。


虻

今年最初のアカウシアブです。




どなたか、馬にアブを寄せ尽かせない方法や、

防除方法をご存じの方がお見えでしたら教えてください。




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。