吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.08.27_23:04
今日の朝、8時ごろ南東の空が、黒くなり始めたなと思ったら、

急にバケツをひっくり返したような雨が30分ほど降りました。


牧場と自宅は、直線距離にして2kmほど離れていますが、

自宅に電話したら、パラパラ降っていると言うことでした。

局地的な豪雨でした。


馬たちもこの雨にビックリしたようです。

数分で何事もなかったように、豪雨の中エサを食べ続けていました。




立秋を過ぎた頃から、馬の身体に変化が見られました。

変化と言うと大げさですが、夏毛が抜け始めました。



馬野毛
春嶽のお尻を指で4~5回こすると、こんなに夏毛が抜けてきます。


まだ、暑いのに冬支度とは馬も大変です。


いつも不思議に思うのですが、馬は何で季節を感じるのだろうか?

日長? 太陽の傾き? ・・・?

馬に聞いてみたいです。



馬に聞いて答えてくれたら・・・・・。楽しいし、反対に困ることもあるだろうな~

(もっと、涼しいところに行きたいよ。うまい餌をくれよな。あまり働かせないでくれよ等々)。



子どもの頃ですが、テレビ番組でタイトルは思い出せませんが、

アメリカの物語でしたが、

「馬がしゃべる そんな馬鹿な。だけど本当に好きな人にだけ・・・」

歌の一節はなぜかよく覚えています。



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。