吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.10.01_21:34
社会福祉法人くるみ会の障害をもってみえる通所者の方々が、

昨年から、月に1?2回牧場に来てくれます。

はじめは、馬にさわれなかった人たちが、エサやりからブラッシングまで出来るようになったり、

馬にまたがることも出来なった人が、乗馬できるようになりました。

今までは、入り口の円馬場での乗馬でしたが、今回から奥の馬場で乗馬を楽しみました。


しおりさん

しおりさんは乗る前から、今までになくハイテンションで、最初にヘルメットをかぶり馬に乗りました。

馬の背でも、はしゃいでいました。

馬に乗ることに興奮をしているようでした。



かずくん

かずくんは写真を撮るために、「前を向いて」と言うと、恥ずかしそうに下を向いてしまいました。

馬からおりるときは明るい顔になっていました。



りょうくん

りょうくんのポーズは何を意味するのですか?

乗馬を楽しんでいるようでした。



ひとみさn

ひとみさんは、乗るときはシャツを口でくわえていましたが、途中からやめ、

顔には少し笑顔が戻ってきました。

乗ってもらうまでに、少し時間がかかりました。



としくん

としくんは、余裕でVサインでポーズをとってくれました。

安定した乗り方でした。



おおやまくん

おおやまくん、今日は乗らないのかなと思いましたが、最後の最後になって、

写真を撮ると言うことで乗ってくれました。


今日は6名だけでした。

今日みえなかった他の通所者の方々も、次回以降に紹介したいと思います。



写真では、1人で引き馬をしているように見えますが、

実際は、安全のため手綱を1人が引いて乗馬者の両サイドに1人ずつついて

計3名で引き馬をしています。



みえるたびに、少しずつ変わってきていることが実感できます。

馬にさわれなかった人が、馬にさわり、馬に乗れるようになるところを見ていると、

成長といいますか変化に驚かされます。


通所者の方々が馬にふれあい、楽しんでいただけたらと思っています。



スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://akaumabokujyou.blog63.fc2.com/tb.php/216-0d5e5f4b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。