吉良の赤馬牧場のブログ
愛知県西尾市鳥羽町にある”吉良の赤馬牧場”、木曽馬3頭の小さな牧場です。
プロフィール

赤馬牧場

Author:赤馬牧場
”吉良の赤馬牧場”のオーナーとスタッフによるブログ。

牧場には木曽馬が3頭、小さな馬場、モンゴルの移動式住居のゲルがあります。

小さなお子様から大人まで楽しめる牧場です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.11_23:05
午前3時頃、突然、寝ている顔に雨が降り込んできました。

びっくりして、起き上がると、

寝るときは閉めておいたゲルの天窓が、3分の1程空いていました。

急いで四角い布(ゲルの天窓をふさぐ布)を元に戻し、四角い布のロープを

ゲルに取り付けて、また布団の中の入りました。

午前6時30分目覚まし時計がなったときは、

ゲルをたたきつけるような雨が降っていました。

横着をして、6時50分に起床、

雷も鳴っていました。

パジャマを着替えようとしたときに、

突風が吹き、四角い布が飛び、天窓が

丸く空いてしまい、たたきつけるような雨がゲルの中に降り込んできました。

パジャマ姿で、絨毯を雨にさらさないように丸め、

四角い布が、飛ばされていれば終わりだと思い、

雨の中、外に出てみると、四角い布はゲルの上に載っていました。

何とかなると思い、四角い布のロープをたぐり寄せ、グイグイ引っ張ると、

四角い布は少しずつ動き、天窓をふさぐことが出来ました。

時間にして5分もないと思いますが、私はびしょ濡れです。

ゲルの中もびしょ濡れです。

それも、寝起きのパジャマ姿で。 ああ??なんと言うことだ。

こんな、朝でした。

ゲルは風対策が大変です。


でも、うれしいこともありました。

雨の中、ボロ拾いを終えると、昨日は蕾であった

ニホンスイセンの花が開いていました。

おもわずシャッター押しました。

スイセンのはな

例年より早い気がします。

早すぎる気がします。



蕾


こんな蕾も何本かあります。

11日(水)の朝の出来事でした。



スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://akaumabokujyou.blog63.fc2.com/tb.php/63-2b4bdb32
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。